下剤に頼らず便秘をなんとかしたい!

つらい便秘を早くなんとかしたいと思うのはもちろんですが、下剤を使ってしまうのはくせになるから大変。下剤を使わずに便秘を解消できればとあれこれ載せています

便秘について

便秘に座薬は良くないってホント?

投稿日:2015年6月24日 更新日:

頑固な便秘で悩んでいる人は病院で薬をもらうこともあるでしょう。
内服薬は腸の内部から、排便を促してくれるものです。


しかし、それでも効果がなければお尻から直接入れる座薬を処方されることもあります。
肛門から座薬を入れると腸が刺激されます。


座薬は腸の熱によって溶けるようになっているために保管は冷蔵庫に入れることになります。
座薬の成分には薬と一緒に炭酸ガスが入れられています。
炭酸ガスが腸を刺激します。


刺激によって、腸の蠕動運動が活発になるのです。
蠕動運動が起きれば排便はそれほど難しくありません。
効き目は個人差がありますが、使用してからおおよそ1時間以内に効いてくるようです。
また、肛門に直接入れることから、胃腸に対する副作用などの心配はありません。

 

しかし、気を付けなければならないのは習慣性です。
何度も使用していると効果が落ちてくるのです。


また、腸が自然な蠕動運動をするための機能が低下してしまうことにもなります。
即効性がありますから、気軽に使いたいと思うかもしれません。
しかし、使用には注意が必要なのです。


まずは薬を使わない解消法を試してみることが大事です。
それでもどうしても駄目な場合に座薬を使用するようにしましょう。


また、便秘が慢性化しているのであれば、他の病気の可能性もあります。
一度病院で相談する方がいいでしょう。
あまり、自分で判断していると逆効果になってしまうこともあるのです。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-便秘について
-

執筆者:

関連記事

no image

便秘に効く方法ってあるの?

便秘の解消法ってあるのでしょうか? 便秘解消の方法はインターネットなどで調べるとたくさん出てきます。 それらに共通していることといえば・・・   まず、便秘薬は使用すべきではないと言うことで …

no image

ダイエットと便秘

女性はとくにダイエットしがちです。 このダイエットはやり方を間違えると、便秘の原因になってしまいます。 ダイエットと便秘について考えてみましょう。 ダイエットの一つとして食事の量を減らす人がいます。 …

no image

食生活と便秘

サプリメントや便秘薬を服用するのではなく、食生活などの改善が大事です。 そうわかっていても、ついつい便秘薬などに頼りがちになります。 現代人が便秘になりやすいのは食生活が変わってきたからだと 言われて …

no image

妊娠したら便秘になりやすい

日常的に便秘がちの女性は妊娠した時に注意しておかなければなりません。 妊婦さんは便秘になりやすいのです。   通常の便秘は偏った食事や運動不足、睡眠不足などの生活習慣の影響が大きいと言われて …

no image

赤ちゃんの便秘

赤ちゃんの健康に気をつかうお母さんは多いです。 その中でも多いのが便秘です。 赤ちゃんの便秘は病気と言うわけではありませんが、何とかしてやりたいものです。 赤ちゃんにとって、便秘とはどのような状態のこ …