下剤に頼らず便秘をなんとかしたい!

つらい便秘を早くなんとかしたいと思うのはもちろんですが、下剤を使ってしまうのはくせになるから大変。下剤を使わずに便秘を解消できればとあれこれ載せています

便秘について

食事で便秘を解消しよう

投稿日:2015年6月24日 更新日:

腸の働きが悪いために便秘になることが多いようです。


腸は食べ物を分解する器官ですから、便秘には食事が大きく関係しているのです。
食事の内容を吟味することによって便秘を解消させることもできます。


それでは、便秘に良い食事を考えてみましょう。


まずは、一般的なことですが、偏食を避けることが大事です。
ビタミンやミネラルなどの栄養素が不足ないようにしましょう。


腸の働きが鈍る原因となることもあります。
また、食事の中では食物繊維が大事です。
食物繊維が含まれる野菜や果物、海藻類を積極的に摂るようにしなければなりません。


食物繊維を食べることによって、便秘は解消されると考えていいでしょう。
その他には適度な運動と水分補給も大事です。


現代人の食生活を見てみますと、それらを満足できているでしょうか。
食物繊維はいろいろなところで指摘されているように、全体的に不足していることが多いようです。
意識的に食物繊維を摂るようにしなければなりません。


食事の中で努力する必要があるのです。
何となくメニューを決めるだけでは不足するのです。


それから、規則正しい食事のリズムが大事です。
毎日3回の食事を欠かさないようにしたいものです。
特に朝食の重要性は多くの人が指摘している通りです。


朝食を食べて、胃の中に食べ物が入ると、胃から大腸へと信号が送られます。
これが大腸の蠕動運動を促します。
大腸が活発に動き始めるのです。
それが便意につながっていきます。
朝食後に便意が起こるのは自然の流れなのです。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-便秘について
-

執筆者:

関連記事

no image

肌荒れになってしまう便秘 

便秘に悩んでいる女性は多いです。 便秘は単に苦しいだけではすみません。 実は肌荒れの原因になることもあるのです。 もちろん、すでに知っている人も多いかもしれませんが、 便秘によって、腸の中に腐敗物が溜 …

no image

便秘解消には食事が大事

人によってその原因は異なりますが、 食生活が影響していることが多いようです。 慢性的な便秘であれば、生活習慣の中に便秘の原因が潜んでいると思っていて間違いないでしょう。 旅行など環境が変わった時に便秘 …

no image

便秘に座薬は良くないってホント?

頑固な便秘で悩んでいる人は病院で薬をもらうこともあるでしょう。 内服薬は腸の内部から、排便を促してくれるものです。 しかし、それでも効果がなければお尻から直接入れる座薬を処方されることもあります。 肛 …

no image

ストレスが便秘の原因になる?

過度のストレスによって体調を壊したり、病気になったりする事があります。 便秘の原因としてもそうです。 ストレスによって便秘になるケースがあるのです。 ストレスは自律神経に影響を与えます。 自律神経は体 …

no image

便秘の相談ってどこでするの?

便秘が慢性的になっている人は自分で解決しようとしても なかなか難しいことも多いです。 改善はしたとしても、頻繁に便秘になるのであれば一度病院で相談してみるといいかもしれません。 便秘を軽く考えていては …