下剤に頼らず便秘をなんとかしたい!

つらい便秘を早くなんとかしたいと思うのはもちろんですが、下剤を使ってしまうのはくせになるから大変。下剤を使わずに便秘を解消できればとあれこれ載せています

便秘解消食品

ラフィノースオリゴ糖でつらい便秘を解消できる?

投稿日:

女性の3人に2人が便秘に悩んでいるんです!
でも下は嫌だし、便秘はなかなか改善しない。

 

そこで、最近注目されているのが
ラフィノースオリゴ糖なんです。

 

オリゴ糖ってどれもみな同じではないんです。

 

ラフィノースはビート(砂糖大根)から精製されて得られる
天然のオリゴ糖です。

今便秘に効くと評判になっているようです。

ラフィノースは胃や小腸で消化酵素によって消化吸収されることなく、
大腸に達するのだそうです。

 

ラフィノースオリゴ糖は善玉菌であるビフィズス菌の増殖源に
なるんです。

良い菌の餌になるので、良い菌を増やすことができます。

腸内環境を整えてくれるんですね。

ビフィズス菌はきちんと栄養を吸收し、いらないものを
外に出すことだできます。

甘さは砂糖の5分の1で、エネルギーに変換しにくい特徴があるので
病気で甘いものの制限がある人にもオススメです。

ラフィノースは胃や腸で分解されないので
エネルギーになりにくい糖なんです。

 

オリゴ糖は小さな子どもや、赤ちゃん、妊婦酸、高齢者など
幅広く利用できるので人気です。

一般的な液体のオリゴ糖は、甘味料や水飴などを添加してあります。

でもこのラフィノースオリゴ糖は原料粉末そのままなので
安心です。

1日の目安は2g~10g程度。

コーヒー、紅茶、ヨーグルト、お料理にも。

ラフィノースは整腸作用、便通・便性の改善、肝臓の働きを改善など
の働きがあるようなので、続ける事によって
便秘で苦しんでいる体質を変えてくれるかもしれませんね。

 

日本一のオリゴ糖




スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-便秘解消食品
-,

執筆者:

関連記事

no image

えん麦は食物繊維が玄米の9倍だって

穀物でダイエット。 食物繊維で毎日どっさり。 TBS いっぷくで「えん麦のちから」が紹介され 今、えん麦が注目されています。 「日経ヘルス」「フィッテ」などで えん麦のちからを活用した『低GIゆるダイ …

no image

健康に悪い食習慣に思い当たりませんか?

便秘改善に食事を改めるのはとっても大切です。 食物繊維、発酵食品、乳酸菌などなど 日々の生活で取り入れたほうがいいものが沢山有ります。   この日々の積み重ねが大事なんですよね。 でもそれだ …

no image

玄米酵素・酵素玄米で便秘を改善しよう

メディアで話題のなでしこ健康生活。 発芽玄米、酵素玄米で注目されていて、雑誌などたくさん紹介されています。 便秘で悩んでいる方は、食生活が大切です。 玄米は白米に比べて鉄分、カルシウム、マグネシウム、 …

no image

サボテンのパウダーってモロッコのスーパーフードなんです

慌ただしい朝に 手軽にとれると評判のスムージー。 色々な味や原料のものが有ります。 このサボテンはモロッコのスーパーフードと呼ばれ ているんだそうです。   モロッコでスタミナ食として食べら …

no image

腸が冷えると、体がむくむ・・腸冷えの解消には?

女性のむくみ、とくに20代から60代の6割の方が「むくみ」に 悩んでいるのだとか。 その「むくみ」の原因が腸が冷えてるからだと言われます。 腸冷えすると、腸の蠕動運動が低下して腸の周りのリンパ管が滞っ …