下剤に頼らず便秘をなんとかしたい!

つらい便秘を早くなんとかしたいと思うのはもちろんですが、下剤を使ってしまうのはくせになるから大変。下剤を使わずに便秘を解消できればとあれこれ載せています

便秘解消食品

低GI 血糖が気になるという方に大切なのは食物繊維

投稿日:2015年9月1日 更新日:

血糖が気になっているそんな方は低GI食品をオススメ。

そもそも低GIとは?

食後の血糖値がどれくらい上がるか
ということを示す指標がGIです。

この数値が高い食べ物ほど
膵臓からインスリンが分泌されやすく
健康な人は
エネルギー源である糖質が細胞に吸收されやすくなります。

ブドウ糖を食べた場合の
70%以上に匹敵する血糖値になる食物は
高GI食品55%以下にあたるものは
低GI食品と分類されるそうです。

血糖コントロールのための健康的な食事のためには
食物繊維のとり方がポイントなんだとか。

食物繊維は、血糖値の上昇を緩やかに保ってくれる効果があります。
えん麦ふすまに豊富に含まれる水溶性食物繊維は、
水分を含むとふくらむ性質があり、不要な成分に吸着します。

えん麦のちからは糖質の吸收を穏やかにする
低GI食品です。

えん麦ふすまは、GI値が「50」と低GI食品です。

えん麦の特徴は、水溶性と不溶性の食物繊維をバランスよく含んでいます
不溶性食物繊維は胃や腸で 水分を吸収して
便のかさをふやします。

また、 腸の蠕動運動を活発にし、
便通を促進します。

水溶性食物繊維は、大腸内で発酵・分解されて善玉菌を増やすので
腸内環境を整えてくれる働きを持っています。

食物繊維も玄米の9倍ということですから
便秘ぎみの方にも最適ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-便秘解消食品
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

健康に悪い食習慣に思い当たりませんか?

便秘改善に食事を改めるのはとっても大切です。 食物繊維、発酵食品、乳酸菌などなど 日々の生活で取り入れたほうがいいものが沢山有ります。   この日々の積み重ねが大事なんですよね。 でもそれだ …

no image

腸内環境を改善する2つのポイント

腸内環境を改善したいと思っている方は多いと思います。 ただ、どのようにしたらいいのかと思っている方も多いのでは? 腸内環境を改善する2つのポイントがあるようです そのポイントとは、朝起きてからの行動。 …

no image

米ケフィランとラフィノース腸内環境を整えるのはどっち?

米ケフィランが便秘に効くの? なんだか聞いたことがない成分だなあと・・調べてみると ◆ケフィア◆ 世界三大長寿地域コーカサス地方に伝わる伝統的な発酵乳です。 粘質性多糖「ケフィラン」をはじめとするたく …

no image

朝チャンで紹介されたソルガムきびって

ソルガムきびはイネ科の穀物で、その栄養素は食物繊維、ミネラル を豊富に含み、抗酸化作用を持つタンニンも含まれることから ヘルシー志向の人に人気の食材のようです。 グルテンを含まないことから、小麦粉アレ …

no image

ココナツオイルで便秘解消できるの?

ミランダカーさんやセレブの間で人気になったココナツオイル。 あさチャンでも紹介されていましたね。 ダイエットだけでなく 認知症にもいいと今話題ですね。 ココナツオイルは熱に強く飽和脂肪酸が90%を占め …