下剤に頼らず便秘をなんとかしたい!

つらい便秘を早くなんとかしたいと思うのはもちろんですが、下剤を使ってしまうのはくせになるから大変。下剤を使わずに便秘を解消できればとあれこれ載せています

便秘解消食品

健康に悪い食習慣に思い当たりませんか?

投稿日:2015年9月23日 更新日:

便秘改善に食事を改めるのはとっても大切です。
食物繊維、発酵食品、乳酸菌などなど
日々の生活で取り入れたほうがいいものが沢山有ります。

 

この日々の積み重ねが大事なんですよね。

でもそれだけではなく
年齢を重ねたりすると、肥満や高血糖などの生活習慣病にも
なりかねません。

そこでこんな食生活の習慣はないですか?

 

★満腹になるまで食べてしまう。
★早食い
★パンやごはんを食べ過ぎる
★ビタミンが不足している
★夜遅く食事をする
★夕飯とは別に夜食を食べる

 

1.満腹になるまで食べてしまう方は

同じ年の人と比べて同じ年には見えない人っていますよね?
食べ過ぎは「老け」を加速させると言われています。

2.早食い
食べる速さでも健康に影響があると言われています。
お腹が空いているから、時間がないからと早食いしがちです。
ゆうくり噛んで食べるようにしましょう。

3.ぱんやご飯を食べ過ぎる

糖の摂り過ぎは体にわるいと言われています。
炭水化物の摂り過ぎは血糖値が高くなりやすいです。
高血糖状態は、体重増加からインスリン抵抗性→高血糖値→更に食べる
というようになってしまいます。

4.ビタミン不足の方は

炭水化物やお菓子などでほとんどを過ごしてしまうと
ビタミンが不足しがちになります。
栄養が不足して体調を崩したりするので、果物や野菜をしっかり
摂取することが大切です。

 

5.夜遅く食事をしたり、夜食を摂る人は

仕事で遅くなったり、遅い時間に夕食をとりがちな方は
夜遅く食事を摂ることは体に負担がかかります。

 

肥満の原因にもなります。
どうしても夜遅くに食事を摂る方は
スープやヨーグルトなどで途中お腹を満たして、家に帰って
食べる分は少し量を控えたほうがいいようです。
なかなか十分に栄養が摂れないという方は
サプリメントなどで補充してあげるのもいいですね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-便秘解消食品
-,

執筆者:

関連記事

no image

玄米ライスミルクで腸内環境を整える

炊いたコメと水をミキサーにかけた植物性のミルク 「ライスミルク」がダイエット食として話題になっています。 効果を期待するなら、玄米のライスミルク。 と言われています。 精白米より栄養価が高いですし、ビ …

no image

オメガ3が豊富なホワイトチアシードって?

海外セレブが食べていると話題の食材、「チアシード」。 メディアでも多く取り上げられています。 水に浸すと種の周りがゼリー状になり膨らむという特徴があり 保水力により、食べると体内で膨れて満腹感が得られ …

no image

朝チャンで紹介されたソルガムきびって

ソルガムきびはイネ科の穀物で、その栄養素は食物繊維、ミネラル を豊富に含み、抗酸化作用を持つタンニンも含まれることから ヘルシー志向の人に人気の食材のようです。 グルテンを含まないことから、小麦粉アレ …

no image

ロウカット玄米の効果で便秘解消に期待

ロウカット玄米と言う言葉を朝の情報番組で初めてききました。 私は常日頃から便秘に悩まされていて、 玄米はいいよと聞いたことがあるのですが 玄米は体にいいという印象があり、でも炊きたてじゃないと おいし …

no image

マキベリーとローカカオがエイジングケアにも効く

近頃話題の『スーパーフード』。 あなたはいくつ、ご存じですか? 「アサイー」、「ココナッツオイル」、 「チアシード」、「キヌア」…など 本当に次から次へとスーパーフードと言われるものが 登場しています …